大航海(南米大陸)

近代史記事紹介

大航海とリオデジャネイロ

1502年1月に発見されたリオデジャネイロをポルトガル語で書くと「Rio de Janeiro」。正しくカタカナ表記するのなら、リオ・デ・ジャネイロ。本来のポルトガル語風発音では「ヒウ・ヂ・ジャネイル」と言う。その意味は「1月に発見した湾岸地帯」。
タイトルとURLをコピーしました