ラグビーユニオン日本代表、ワールドカップ初のベスト8進出!

雑記色々

最近よく言われてる事だけど、本当にこのような時(ラグビーユニオン世界8強)が来るなんて!

日本ラグビーの過去と比較するような無粋な事はせず素直に喜びましょう。凄い!ありがとう!嬉しい!感動だ!tier1のスコットランドと真っ向勝負して勝った。メンバー落して来たアイルランドや、舐めてかかって来た前回大会の南アフリカとは違い、昨日のスコットランドは、向こうも意地と誇りを賭けて全員全力で来てくれた結果だから本当に価値がある勝利。しかも、最新世界ランクで7位!ビックリだ。tier1 チームを2つも抜いている。そして、ベスト8に残ったチームは、日本が引き摺り下ろしたスコットランド以外は全てtier1 チーム。凄いことだ。

日本を甘く見て足をすくわれた格好(そういう言い訳も出来る) のアイルランドを含めて、プール戦でtier1 チームを二つ破るなんて、「凄い!」以外の言葉が見つからない。・・・けれど、私の大会前の期待(予想)は全勝優勝!なので、涙ボロボロだけど「当然やろう!」と思う。大会ホスト国として積み重ねた準備とプライドを舐めるなよ!って。付足して、台風被害が尋常じゃなかった中で、しっかりと試合準備してくれた人たちやサポーターの皆さん、全国・全世界で観戦して声援送った日本代表ファンの力を嘗めるなよ!って。

めっちゃ嬉しいけど、日曜日の博多の森でのアイルランドvsサモア戦。アイルランドの強さには呆れたけど、熊本で出会ったフランス人達と、博多の森で出会ったアイルランド人達、ほんと同じヨーロッパ人でこんなに違うのかって感じ。両方楽しい人達ってのは変わらないけど、陽気な「カッコ良さ」を感じたフランスと、陽気だけど何処か強面なアイルランド人(ほんと酒飲み過ぎ・笑)っていう印象。残念だったのは、博多の森の試合終了時間も遅かったけど、熊本のスタジアムよりもさっさと帰ろうとする人が多かったことと、飲み切らずにそのまま放ったらかしのビールとかがちょっと散乱してたこと。隣に座ってた外国人達もそうだったけど、尤も、彼らは、福岡在住の英国人だと言ってたから”同じ福岡人”としてちょっと残念。でも、彼らからは唐揚げ貰ったので許してあげよう(笑)

交通整理してた警察官も大変だったろうけど、愛想無さ過ぎ(笑)あと、地下鉄混雑させ過ぎ。博多の森のスタンドの椅子はもうちょっとどうにかした方が良いけど、そもそも、もうちょっと余裕のあるスタジアムに改修してくれないかな?そこまでやって採算取れる地元クラブ(ラグビーでもサッカーでも)がないことがネックだろうけど・・・

自分自身の今回ワールドカップのスタジアム観戦は終了したけど、後は、天神でのパブリックビューイングとかで盛り上がろう(とか言って、自宅TV観戦になりそうな気もするけど)。

PR・・・最近、酔舞如で、ラグビー史(フットボール史)を書いてますので、興味があればお読みください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました